So-net無料ブログ作成

42.三笠林道ツーリング 道がなくなっていた [林道ツーリング]

2017.05.05 こどもの日
年中無休の私達。

岩見沢から少し走った所に林道をみつけ、
毎朝は無理だけど、晴れて暖かい日は
仲ちゃんと2人でトレッキングを楽しんでいます。

今日の岩見沢は桜が満開になりました。
三笠の山林は6分咲きって感じです。
58.JPG
この場所から見える炭鉱の塔。
昔ここで何百人もの人たちが働いていたんでしょうね。
57.JPG
私のバイクは仲ちゃんがメンテナンスしてくれて
めっちゃ走りやすく安定しています。
56.JPG
このブーツは私がトライアルをやっていた時のブーツなんですが、
実は最近3キロ太ってしまい、ブーツがキツキツで入らなかった。

仲ちゃんが履いたらピッタリ。早く痩せなくちゃ╭(´A`)╮ ↓ ↓ ↓
59.JPG

ここの林道は、三笠鉄道村~唐松まで抜けられる
たった4キロの林道なんですが、山あり谷ありで
すごく楽しい林道です。
60.JPG
ただ、一般車も入ってきますので、
前方に注意して走行してくださいね。
62.JPG
ここから出発して、ここでゴール。
往復8キロの林道の次は…、
63.JPG
このゴールからちょっと先にある入口に目をつけました。

どんどん中に進んでいくと、手付かずの荒れた道が
ずっと続いていて、泥の中でヌルヌル滑り
ここに行き着いた。

橋が壊れていてこれ以上行けないか?

と思ったら、仲ちゃんがスルスルと通過。
64.JPG


私も後に続き 坂を駆け上がると、
今にも熊に遭遇しそうな山奥になった。
65.JPG
そして。。。
あ~~!! 道が落ちてる~~╭(°A°`)╮

行けるかな~?左に足を着けば滑落。深い谷底。
右はステップを引っ掛けそうな狭さ。
そして歩いてみたら地盤が軟らかい。
66.JPG
やっぱここで引き返そうか…
この先どこに繋がってるんだろう。
67.JPG
家に帰ったら、グーグルアースで道を辿ってみよう。
68.JPG
右を見たら、木蓮が3本、白い花を咲かせていました。
69.JPG
残念。今日は帰ろう。
でも又来たいな~。
70.JPG
71.JPG
途中湧き水の所で、かえるの卵を発見。
春ですね~。今年は雪融けが早かったね~。
73.JPG
幌内炭鉱跡近くまで戻ると、石炭がゴロゴロ転がっていました。
74.JPG
家に帰って16時オープン。
洗車は仲ちゃんにお任せします。

たっくさん草や石を積んで帰ってきたみたいです(笑)
75.JPG
2台ともドロッドロ。
オフ車はこうじゃなくっちゃ[るんるん][るんるん]
76.JPG
自作のチェーンスライダーは調子よく働いてくれたようです。
ホームセンターで100円キャスターを買って、
削ってベアリングにはめて作ったんだよ~

P4267009.JPG
一昨年走った張碓林道のブログ ↓ ↓ ↓
36.JPG
http://koborezakura2.blog.so-net.ne.jp/2015-08-07
      ↓ ↓ ↓
無題.jpg

nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

41.三笠林道ツーリング 宮島沼のマガン [林道ツーリング]

ふきのとうが大きくなり始めた 2017年4月24日(月)
気温14℃。ちょっと寒いけど快晴です。
30.JPG
今日は新しいマシンで林道を目指します。
私のバイクは「ディグリーXL250」
1.JPG
仲ちゃんは「TS200R」2ストです。
2.JPG

岩見沢を出発し、8キロ程で林道に入ります。
「一の沢水源地」の裏手にある林道です。
3.JPG
開けた場所に、ため池がありました。
本当は、「一の沢水源地」の林道を桂沢湖まで
走りたいのですが、「熊出没中」の看板があり、
ゲートが閉じていたので、入れませんでした。
4.JPG
地図を見ても載っていないこの林道。
この先どうなってるかワクワクします。
5.JPG
遠くに見える雪の被った白い山は「暑寒別岳・浜益岳」ですかね。
雨竜沼湿原方面です。
景色が綺麗な場所にバイクを止めて写真撮影。
6.JPG
仲ちゃんに置いていかれます。
7.JPG
さて、どっちに進みますか?
8.JPG
9.JPG
10.JPG
真っ直ぐ伸びた道を行きましょう。

あちゃーー。泥々だぁ~~╭(°A°`)╮
今日はバイクを汚したくないので、Uターン。
違う道を行きますよ。
11.JPG
さー!! この分岐は道なりに行き、
         次回の探検にとっておきましょう。
12.JPG
13.JPG
左側はとっても深い谷。
少しだけ雪が残っています。
14.JPG
古いガードロープと、日焼けして文字が読み取れない道路標識。
昔、人々が利用した道なんでしょうね。
15.JPG
林道を出て、「三笠鉄道村」の奥の
「幌内炭鉱跡」の駐車場で休憩です。

まだ雪が残っていて寒いです。
温かいコーヒーが飲みたいところですが、
持参したメロンソーダとコカコーラを飲みます。
16.JPG
まだ時間があるので、今度は月形方面を走りましょうか。

走りながら頭上を見ると、飛行機が飛んで行きました。
17.JPG
頭上をマガンが群れを成して、
ガーガー鳴きながら飛んでいきます。
マガンはこの先の「宮島沼」で羽を休めています。

18.JPG
ここ!! 真冬に一人で来ました。
その時マガンは、南を目指して飛んで行った後で、
姿を見る事が出来ませんでした。

だけど今日も沼にマガンの姿はありません。
19.JPG
ですが沢山の人が、大きなレンズの付いたカメラを持って

沼の方にカメラを構えています。
20.JPG
ワシか?鷹?が、木の枝に止まっていました。
21.JPG
驚いて飛んでいきました。
22.JPG
その先にはヤギ君の小屋があり、顔を出していました。
仲ちゃんが手を出すと、ウットリ撫でられているのに、
私が手を出すと、頭突きしてきました。危険危険(笑)
23.JPG
宮島沼の受付のお姉さんに「ガンは帰って来るのですか?」
と尋ねると、「今 田んぼでお腹一杯ご飯を食べていますよ~。
ほら~あそこの田んぼに一杯いますよ~」と教えてくれ、
「日が沈んだら8万3000羽戻ってくる」とも言っていました。
24.JPG
言われた田んぼに行くと、マガンがたくさんいました(笑)
25.JPG
土地か何かを偵察に来ている人に驚いたみたいで、
一部のガンが一斉に飛び立ちました。
26.JPG
日が沈みかけて、ガンが何羽戻って来ました。
27.JPG
長閑で、静かでいい場所でしょ~。
岩見沢から15キロくらいの場所です。
28.jpg
あはは[わーい(嬉しい顔)]みんな丸々太っていますね(笑)
29.JPG
今日は林道と公道を88キロ走りました。
これから深夜2時まで営業です。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク