So-net無料ブログ作成
検索選択

29.登別カルルス温泉・鈴木旅館&白絹の床&三階滝 [NV350 CARAVANでドライブ ]

http://koborezakura2.blog.so-net.ne.jp/2016-11-02
               ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
28.昭和新山&そうべつの滝&伊達の町&オロフレ峠の続きです。

オロフレ峠を激走し、向かった先は「登別カルルス温泉・鈴木旅館」です。
今日は3月末以来の、6ヶ月振りに初めて丸々1日休める日です。

温泉が楽しみ~。

1.JPG

1年振りの鈴木旅館です。
明るいうちにチェックインを済ませましょう。

2.JPG

あららら…野良猫ちゃん達が勢揃いですね。

旅館なら育ててくれるだろうと、心無い人間達が
猫をここに捨てに来るのだそうで、年々野良猫が
増えているんだそうです。

3.JPG

下の写真の子猫は、里親が見つかったらしいのですが、
大人の猫は人見知りをしてなつかない為、
なかなか里親が見つからないのだそうです。

4.JPG

鈴木旅館の廊下の亀君(名前忘れました)は元気にしていました。

5.JPG

年を取るにつれ、金色の毛が生えてきたらしいです。

6.JPG

部屋に案内され、一息ついてからフロントで
はしご湯の札を頂きました。

9-1.JPG

徒歩で下記のホテルの温泉めぐりをしてきます。

9-2.JPG

温泉水と交じり合った水の色が綺麗ですね。

7.JPG

8.JPG

かつて旅行した、九州の高千穂峡を思い出すような光景です。

9.JPG

ここはホテル岩井です。

10.JPG

11.JPG

飲める温泉があります。
ここの源泉100%のお湯が熱っついんだーー。
身体に真っ赤な線が付くくらい熱いんですよ(●´∀`●)

きっもちい~~!![グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

12.JPG

他にどなたもいらっしゃらなかったので、写真を撮りました。
小さいながらも露天風呂があります。
私は熱いお湯が好きなので、ここのお湯はとても好きです。

13.JPG

岩井ホテルを出て、火照った身体で次の温泉を目指します。

14.JPG

鈴木旅館に戻ったら、違う猫ちゃん達が出迎えてくれました。
飼い主達に捨てられて、かわいそうな猫達です。
無責任な人間達です。

15.JPG

何回も何回もお風呂に入り、美味しい夕食とお酒、
翌朝は心のこもった朝食をいただき、
とうとうチェックアウトの時間が来てしまいました。

またオロフレ峠から帰ります。
今日は19時開店ですので、時間がたっぷりあります。

正面に見えるのが、昨日プチ登山もしたオロフレ峠の頂上です。
下から見ても迫力があります。

16.JPG

途中立ち寄ったところは、北湯沢の『白絹の床』です。
ここの川の中に、黄色や白の絹を流したような岩が
寝そべっているのです。

17.JPG

これがそうです。
川の水で削れて平らになったのでしょうか?
奇岩好きの私には、見応えがあります。
白絹の床っていう名称も好きです。

18.JPG

こんな感じです。
心があらわれ、癒されます。

19.JPG

20.JPG

ね~(^^)/きれいでしょ~。

21.JPG

緑のの中…今は見えませんが、水鳥が水面に顔を入れています。
魚がたくさんいるんでしょうね~。

22.JPG

川の水は冷たく美味しそうでしたが.かったです。
けど、北海道の川の水は絶対に飲んじゃ駄目ですよ。
エキノコックスが怖いですからね。

次に足湯です。

23.JPG

24.JPG

風邪をひいてしまいそうな、ぬるいお湯です╭(´A`)╮

25.JPG

私達にとってはぬるいですが、トンボにとっては
結構熱いと思います。
違う種類のトンボがツガイになって、
温泉水に必死に卵を産んでいます。
孵化することのない卵ですね。

26.JPG

そして一休み。
もう最後の力を振り絞っているのでしょう。

27.JPG

あ!!カナチョロ君。仲ちゃんが必死に追いかけると、
お湯の中を泳ぎ、相手も必死に逃げようとしています。

28.JPG

捕まえた~~。

29.JPG

顔がワニに似ていますね。
正式名称はカナヘビ。。。です。
腕と指と尻尾が可愛いですね。全部か(笑)
30.jpg

今度はいつ白絹の床を見に来られるかな~。
また休みが取れたら、こっち方面に来たいです。
鈴木旅館にも行きたいです。

31.JPG

走ってる途中に『三階滝』という看板を見つけました。
ちょっと脇に逸れますが、寄り道していきます。

この滝は、おおたき村という所にあります。
仲ちゃんはバイクで何回も来ているんだそうで、
私は初めてです。

32.JPG

いつも2人でいると楽しいんです(笑)
仕事もプライベートも遊びもいつも一緒です。

33.jpg

お!どんな滝かな?

34.JPG

あ~~綺麗ですね。
今日は9月26日。
紅葉がボチボチ始まっています。

35.JPG

マイナスイオンに癒されますね~。

36.JPG

37.JPG

そして少し歩くと、こんなのもありました。

38.JPG

飲んでみましたが、硬い水って感じでした。

39.JPG

駐車場に向かう途中、

40.JPG

川に下りて行ける小路があり、下りてみました。

41.JPG

自然に油が沸いているみたいです。

42.JPG

さっきの滝の川とは、違う川みたいです。

43.JPG

アロニア?初めて聞く名前です。

44.JPG

売店で、そのアロニアのソフトクリームを食べてみます。
うーーーん…ラズベリー程酸っぱくなく、ブドウより
味が濃くなく、甘くないサッパリ系のソフトでした。

45.JPG

何ていう虫でしょうか、胴体より触覚の方が長いですね。
邪魔じゃないのでしょうか。
この場所で息絶えていました。
踏まれないように、そっと草の上に置いてあげました。

46.JPG

キャラバンで車中泊の回数が随分減りました。
今年はこれで終わりです。

47.JPG

一昨夜ここを通過した時、ここで車中泊しようと思いました。

48.JPG

しかし車が他に1台も泊まっていなく、標高もあり寒かったし
恐竜が動き出しそうで気持ち悪かったので(笑)
壮瞥(壮瞥の道の駅)まで走り、そこに泊まりました。

49.JPG

ここはきのこ汁で有名ですね。
店頭には「ぼりぼり」や「なめたけ」「らくよう」が売っています。

50.JPG

道の駅は混んでいそうなので通過します。

前には大きなトラックが走っています。
急発進をして、この木が崩れてきて
私達に突き刺さらないかとドキドキします。

51.JPG

すすきの穂がふわふわと小さいお花が可愛いね。

52.JPG

秋ですね~。畑の収穫はもう終わっています。
北海道ですね~。土地がずーーーーっと向こうまで
続いているんですよ~。でっかいですね~。

53.JPG

岩見沢の看板が見えました。
あと20分で着きます。

54.JPG

長沼町です。

55.JPG

あ~あ~。もう到着しちゃいます。
今日は19時openです。
がんばります。

56.JPG 

オロフレ峠綺麗だったな~。
楽しい事は早く終わっちゃうのね~。

P9266502.JPG


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント